Image Image Image Image Image Image Image Image Image Image

在日ペルー大使館 | March 23, 2017

Scroll to top

Top

大使

エラルド・エスカラ大使
(Elard Escala)

 

氏名       : エラルド・エスカラ
出生地及び生年月日: リマ、1951年2月24日
配偶者の有無   : 既婚
職位       : 大使
現職       : 駐日ペルー共和国特命全権大使

学歴
国際経済政策学修士を持つエコノミスト。キャリア外交官。1974年ペルー外交官アカデミーを卒業し、国際関係学学士および外交学修士を取得。

海外における職歴
在ドイツ、在アルゼンチンペルー大使館勤務の後、1994年から2000年まで駐インドネシア大使、2004年から2009年まで駐ルーマニア大使。 2004年から2009年駐モルドバ共和国大使兼任、2007年から2009年までセルビア共和国、クロアチア共和国、モンテネグロ、マセドニア共和国、 ボスニア・ヘルツゴビナ大使兼任。

ペルー外務省における職歴
1992年 多国間問題局地域組織部長
1993-1994年 国際協力技術部長
2000-2003年 アジア・オセアニア局長
2000-2003年 アジア太平洋経済協力(APEC)フォーラムにおけるペルー高級実務者
2000-2003年 ラテンアメリカ東アジア協力フォーラム(FOCALAE)におけるペルー高級実務者
2000-2003年 太平洋経済協力会議ペルー実行委員会(PERUPECC)会長
2003-2004年 戦略立案局計画評価局長
2009-2010年 経済振興局長
2010年12月から2012年3月まで
APECおよびアジア太平洋専門フォーラム部長、APECペルー高級実務者

2012年3月15日付で駐日ペルー共和国特命全権大使

ペルー代表団メンバーとして様々な国際会議に出席

ドイツ、アルゼンチン、ルーマニア、ペルーより叙勲を受ける
2012年3月現在

(非公式翻訳)