Image Image Image Image Image Image Image Image Image Image

在日ペルー大使館 | May 8, 2017

Scroll to top

Top

愛媛県での「大ペルーアンデス文明展」におけるグァマン・ポマの作品展示会

愛媛県での「大ペルーアンデス文明展」におけるグァマン・ポマの作品展示会 愛媛県での「大ペルーアンデス文明展」におけるグァマン・ポマの作品展示会 愛媛県での「大ペルーアンデス文明展」におけるグァマン・ポマの作品展示会 愛媛県での「大ペルーアンデス文明展」におけるグァマン・ポマの作品展示会 愛媛県での「大ペルーアンデス文明展」におけるグァマン・ポマの作品展示会 愛媛県での「大ペルーアンデス文明展」におけるグァマン・ポマの作品展示会

ペルー大使館と愛媛県新居浜市のあかがねミュージアムは、「大ペルーアンデス文明展」を9月9日から開催致しました。

この展示会では、17世紀初期に書かれた書簡であるフェリペ・グァマン・ポマ・デ・アヤラによって書かれた「新しい記録と良き統治」のグラフィックによる説明のパネルが特別展示されています。現在この書簡は、各国の様々な大学や学術機関で研究されています。

この「新しい記録と良き統治」のグラフィックによる説明パネルの他に、BIZEN中南米美術館所蔵のペルーの何千年もの歴史を語る考古学的遺産であるプレ・イスパニカ(コロンブスのアメリカ大陸到着以前)時代のコレクションの展示や、ミシェル美術館主催の国内コンクールでの近年の受賞者の、アルパカ獣毛を使った織物の作品も展示されています。こういった織物の制作を、この展示会の為に来日した、アンデスに祖先から伝わる織り方や染色を受け継いだチンチェロ市の織物職人が実演します。

この展示会は、新居浜市のあかがねミュージアムで、10月18日まで開催されています。

詳しい情報は以下の新居浜市美術館のホームページでご覧下さい。

http://ncma-niihama.info/exhibition/exhibition_n.html