「ペルー食品見本市2020」フェア

第1回 バーチャル版 2020年9月30日〜11月15日

9月30日から11月15日の期間、「ペルー食品見本市2020」フェアがオンラインにて開催されます。

「ペルー食品見本市」は、ペルー生産物の世界最大級の展示会です。ペルー生産物の輸出促進を助長する当イベントの重要な貢献により、ペルーの生物多様性を高評価されるようになり、特に「ペルー産スーパーフード」の世界発信の持続に繋がっています。

アボカド及び、ブドウ、アスパラガス、ブルーベリー、キヌア、そして、ここ最近ではショウガなどのペルー生産物が、それらの高品質及び競争力のお陰により広く知られています。

本大会は、生鮮食品及び、免疫力を高める食品、健康食品に焦点を当てています。

パンデミック状態の間、食品産業は国を支える重要な業界の1つになりました。その適応性により、海外市場におけるペルー生産物の輸出維持を可能に出来ました。

ここ数か月の間で、農業輸出業界は雇用創出に大きく貢献し、社会の活性化により良い影響を与えています。ペルーの経済再活性化のための重要な基盤産業の1つとなっています。

「ペルー食品見本市2020」は、初めてオンラインにて開催されます。200名以上の講演者及び120以上の専門バイヤーの参加が予定されており、ピスコ及びコーヒー等の商品についての特別講演があると共に、柑橘類、ベリー類、アボカド等を専門としたビジネスラウンドテーブルも予定されております。プラットフォームB2Perúを用いて、オンラインにて開催されます。

詳細につきましては、下記のリンクよりご参照ください: https://www.youtube.com/watch?v=TwCNx74fu9M&feature=youtu.be

ご参加に興味のある方は、下記リンクをご覧ください: https://www.b2peru.pe/