日本外務省中南米局の新局長及び中南米諸国大使(GRULAC)との午餐会

ハロルド・フォルサイト駐日ペルー大使が、日本外務省中南米局長に新しく就任された林禎二氏を始め、アルゼンチン及び、ブラジル、コスタリカ、ホンジュラス、パナマの各駐日大使との午餐会を行いました。

在日ペルー大使館の豪邸で行われた当会食は、GRULACの名において開催され、林禎二局長がお招きされた初めての公的会食となりました。近日、駐日エクアドル大使及び駐日メキシコ大使が、同様な会食を他大使たちも含めて、開催される予定です。

当会食では、日本とラテンアメリカ及びカリブ海諸国間に関連した話題が取り上げられ、重要なパートナーでもあるペルーを主に、今後の中南米諸国間との政治及び経済的関係において、更なる力強い活動を生み出す事の重要性に同意されました。

東京、2020年9月29日